読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランドセル事情

半年以上前の毎日新聞に、記載してあったことで、今でも印象に残っているのは、昨今の小学生のランドセル事情についてです。

どうやらランドセル格差なんていうものがあるらしく、もらいもののお古のボロボロのものを使用していていじめにあう子供もいるという話でした。

もちろんおじいちゃん、おばあちゃんのプレゼントという方も多いと聞きますし、上限の値段はかなりお高いところまでいくという感覚です。

人気のものだとお盆に売り切れるなんて話もありますが、実際いつ頃から皆さん動き出されるのか気になります。

さて、昨今のランドセル事情の2つ目としましては、なんといってもデザインやカラーのバリエーションですね。

私の小さいころは、もりちゃんらんちゃんランドセルがCMで見かけましたけれども、数年前は「ランドセルは自分で選びたいの」というイオンのCMでした。

ネットのニュースで見かけましたが、今年は薄紫色が人気のようです。たしかに道行く小学生の女の子三人組はみんな薄紫色なんていうときがありました。

薄紫色好きが一緒に下校するわけでは決してなく、人気色なんですね。

私の小さいころに比べれば、赤色は少数派になってきて、逆に目立つような気もします。

茶色や黒の女の子らしくない色を選んで防犯にという親もいますし、多種多様が受け入れられる時代になってきたのかなと思います。